RSS Feed

「第3極」の都市2023:シリーズ01

v
 「“第3極”の都市」再び   -Cities on the “Third Axis”- is back

福岡アジア都市研究所情報戦略室では、本年度末(2023年春)に、「”第3極”の都市2023」を4年ぶりに発行する予定です。

2014年度、「福岡と類似性を有している、首都・経済首都でなく、メガ・シティでもない」5つの都市、シアトル(米)、バンクーバー(カナダ)、メルボルン(豪)、ミュンヘン(ドイツ)、バルセロナ(スペイン)のグローバル競争力を福岡と比較し、その研究成果を『「第3極」の都市』として公表しました。

2016年度には、福岡市もメンバーのIRBC(国際地域ベンチマーク協議会*)に属するストックホルム(スウェーデン)、ヘルシンキ(フィンランド)および玄界灘を隔てた福岡市の姉妹都市・釜山(韓国)を加えた9都市による『「第3極」の都市plus 3』を発行、2018年度は『「第3極」の都市2019』を発行と、2014年度以降2年おきに発行しています。

本来であれば、2020年度(2021年春)に『「第3極」の都市2021』を発行する予定でしたが、2020年に新型コロナウイルス-COVID19-の感染が全世界で広がったことで、さまざまな指標、統計もイレギュラーなもの、異常値が多くなることが予想されたため、発行を一旦休止しました。

情報戦略室では、偶数年度発行の『「第3極」の都市』と、奇数年度発行の福岡市の成長性を示すデータブック「Fukuoka Growth」を交互に発行しており、本年度は、「”第3極”の都市」の発行年となります。新型コロナウイルスの感染は、完全に収束していませんが、世界がウィズコロナ社会を模索する中、「”第3極”の都市」が、”コロナ前“からどのように変化し、福岡市がどのような位置付けになったかを確認するために、2023年春の「”第3極”の都市2023」発行に向けて、「”第3極”の都市」の最新情報を数回にわたり紹介していきます。

*2008年-2018年6月、シアトルを本部として、福岡市のほかバンクーバー、シアトル、ヘルシンキ、ミュンヘン、ストックホルム、ダブリン、バルセロナ、メルボルン、デジョンというイノベーション都市が加盟する国際的ネットワーク

公益財団法人福岡アジア都市研究所
情報戦略室長 畠山 尚久

 

“第3極”の都市2023  Cities on the “Third Axis” 2023

シリーズ01. 「”第3極”の都市」とは -What Defines the Cities on the “Third Axis”-

「第3極」の都市とは?
4年ぶりに紹介する”第3極”の都市。改めて「”第3極”の都市」を紹介します。
世界で「グローバル都市」と呼ばれる都市があります。「グローバル都市」の多くは、ロンドンや東京のような主要国家の首都、ニューヨークやトロントのような経済的な首都、上海やムンバイのような世界有数の巨大都市・メガシティです。これらの都市には、世界から多くの投資が集まり、人口集中および都市機能の集積が進むため、グローバルな競争力は高まります。

一方、人口が過度に集中することなく、コンパクトな都市構造を維持しながら、「生活の質」において高い評価を受ける「グローバル都市」が世界に複数存在します。
当研究所は、福岡を含むこれらの都市を、「”第3極”の都市」と規定し、これまで調査を進めてきました。「”第3極”の都市」は、IRBC(国際地域ベンチマーク協議会)に所属する首都ではない、福岡を含む6都市、メガ・シティあるいは九州よりも人口の少ない国の先進的な2都市であるストックホルムとヘルシンキ、アジアにおける福岡市との類似都市で姉妹都市でもある釜山の合計9都市としています。

*詳細な都市の選定基準等は、『「第3極」の都市plus 3』(2017春)P8~23以降参照
ThirdAxis2018_01_figure03_tmb

各都市と都市圏域

「”第3極”の都市」面積と人口規模
都市圏域面積 Land Area
釜山は広域市のため、市域と都市圏域が重なりバルセロナの都市圏域と同じくらいのサイズですが、面積は9都市の市域面積のなかで最大です。9都市の市域規模が近いことや、市域人口と市域外人口のバランスが似通っていることから、都市圏の境界設定に差はあるものの、いずれの都市も一定の範囲に近い規模の人口集積がなされていると考えられます。

資料:各都市圏Each M/A Data(2021)*福岡は2022年、釜山は2020年

都市圏域人口 Population
まず、9都市の中核となる市とその周辺地域である都市圏の人口と面積をみてみます。各国・都市によって、「県」や「市」「都市圏」など、行政、地方自治の階層は異なりますが、ここでは、中心となる市ととりまく都市圏域で比較します。
“第3極”の都市の人口は、概ね200~400万人台で、大きな差はありません。9都市の市域規模が近いことや、市域人口と市域外人口のバランスが似通っていることから、都市圏の境界設定に差はあるものの、いずれの都市も一定の範囲に近い規模の人口集積がなされていると考えられます。東京や上海のような人口数千万人規模のメガシティと比較すると、1/10の規模ですが、それぞれ都市の利便性と住みやすさが両立する規模であるといえます。

資料:各都市圏Each M/A Data(2021)*福岡は2022年、釜山は2020年

都市圏域人口増減 Population increase
4年前の『「第3極」の都市2019』の各都市圏の人口からの増減は、最も人口規模の大きなメルボルンは、4年間で約45万人増、増加率も10%近くと最も勢いがある都市となっています。次に規模の大きなシアトルも26万人以上増、増加率は6%を超えています。一方、釜山やミュンヘンは、この間人口が減少しています。特に釜山は10万人を超える減少です。

改めて、“第3極”の都市の面積と人口規模及び人口の変化をみてみました。
次回から、”第3極”の都市で取り扱ってきたさまざまな指標をアップデートしながら、紹介していく予定です。

「”第3極”の都市」各都市の概要と行政組織は以下を参照ください。

9都市の概要
釜山の概要 Busan
韓国第二の都市釜山は、古くから日本、特に福岡博多との関係が強い都市です。福岡市の姉妹都市でもあります。単一国家である韓国は、ソウル特別市と6つの広域市、8つの道・済州特別自治道などから成る行政区分によって分けられています。釜山を含めた広域市は、道と同じ権限を与えられています。広域市は、基礎自治体である自治区と郡によって構成され、道は市および郡によって構成された、2層制を採用する統治機構となっています。釜山広域市は、福岡市の2倍ほどの面積と人口を有しています。

地方自治階層 Local Government Structure

ヘルシンキの概要 Helsinki
フィンランド共和国は、19の県が構成する単一国家です。ヘルシンキ市は他の28の自治体とともにウーシマー県に属しています。フィンランドは、県の下に基礎自治体が置かれる2層制です。EU加盟諸国の首都としては最北に位置するフィンランドのヘルシンキは、古くからストックホルムやサンクトペテルブルクなどと、海運を通して繋がっていました。ヘルシンキと近隣の19の自治体で形成するヘルシンキ都市圏は、人口100万人以上の都市圏としては世界最北の都市圏であり、ノキアの本社なども立地する北欧有数の都市圏です。

地方自治階層 Local Government Structure

ストックホルムの概要 Stockholm
スウェーデン王国は、21の県とその隷下の諸市から成る2層制の単一国家です。ストックホルム県下には、ストックホルム市を含む26の市があります。ストックホルムは、スウェーデンの首都であり、スカンジナビア半島の玄関口として長い歴史を有しています。13世紀にハンザ同盟都市との交易で興隆したこの都市は、最近では、ハイテク産業の発展がめざましく、近隣のEU諸国のみならず、世界中から才能を集めています。ストックホルム県と周辺の4県、およびその隷下の57市がストックホルムマーラー地域(都市圏)を形成し、産学官連携の促進や地域政策策定の面で協力関係にあります。

地方自治階層 Local Government Structure

バルセロナの概要 Barcelona
バルセロナは、スペイン北東部カタルーニャ州の地中海に面する都市です。首都マドリッドとは一線を画し、スペイン語とカタルーニャ語を公用語とするなど独立意識の強い都市として知られています。スペインは、連邦制国家ではありませんが、強い権限を持った17の自治州と2つの自治都市によって形成されています。州の下には県が設置され、さらに市町村が設置される3層制です。バルセロナ市は、カタルーニャ州の州都であり、バルセロナ県の県都でもあります。バルセロナ市と周辺自治体によってバルセロナ都市圏(Metropolitan Area of Barcelona, AMB)が設置され、都市計画や市民サービスに加え都市圏戦略計画も策定されています。

地方自治階層 Local Government Structure

ミュンヘンの概要 Munich
ドイツ南部バイエルン州に位置するミュンヘンは、首都ベルリン、第2都市のハンブルグ、経済首都のフランクフルトと並ぶ規模の独立した経済圏を形成しています。バイエルン地域は当初独立した国家であり、ドイツ建国後もミュンヘンを中心に独自に発展してきました。ドイツは16の州からなる連邦制国家です。州は、基礎自治体である市町村と、その上位の郡による2層制を基本としています。ミュンヘンは、バイエルン州のなかで、郡と同等の権限を持つ郡独立市です。ミュンヘン市と周辺自治体によって、ミュンヘン都市圏(グレーター・ミュンヘン)が形成されています。自治機能はありませんが、構成自治体によって、一体的な地域として計画が行われています。

地方自治階層 Local Government Structure

メルボルンの概要 Melbourne
オーストラリア東海岸の最南端に位置するメルボルンは、かつては首都でした。最大都市シドニーおよび首都キャンベラからは500km以上離れており、ヨーロッパや北米の都市からも遠方に位置しています。それにもかかわらず、メルボルンには多くの移民が集まり、市内在住者の48%が海外で生まれ、140以上もの言語が使われています。オーストラリアは、6つの州と2つの特別地域からなる連邦制で、州下に基礎自治体が置かれる1層制です。ビクトリア州は、79の基礎自治体によって構成され、この中で、メルボルン市を含む31の基礎自治体によってメルボルン都市圏(グレーター・メルボルン)が形成されています。自治機能はありませんが、州政府と基礎自治体によって一体的な地域として計画・運営されています。

地方自治階層 Local Government Structure

バンクーバーの概要 Vancouver
首都オタワ、最大都市トロント、第2都市モントリオールなどの主要都市が東部に集中するなかで、バンクーバーは、カナダ西海岸に位置する唯一の大都市として発展してきました。また、バンクーバーが属するブリティッシュコロンビア州は、歴史的にアジア系移民を多数受け入れ、カナダでは地理的条件も含めアジアとのつながりの強い地域です。カナダは、10の州と3つの準州からなる連邦制国家です。各州内の階層構造は州によって異なり、ブリティッシュコロンビア州では基礎自治体と広域自治体の2層制が採用されています。バンクーバー都市圏に相当するメトロ・バンクーバーは、バンクーバー市を中心とした21の市町村によって構成された都市圏レベルでの自治体を持つ都市です。

地方自治階層 Local Government Structure

シアトルの概要 Seattle
シアトルは、米国の北西部に位置し、カナダとの国境に近いピュージェット湾沿岸に面する都市です。ロサンゼルスからは1,500km以上離れていますが、東京、ロンドンからともに9時間・7,700 kmに位置し、米国内ではアジア・ヨーロッパへのアクセスの良い都市です。米国は、50の州からなる連邦制であり、州下に郡および市町村をおく2層制です。シアトル都市圏(グレーター・シアトル)は、シアトル市を含む82市・町によって構成され、ピュージェット・サウンド地域協議によって運営されています。同協議会は、独立した自治体としての機能を持ちませんが、地域経済戦略を策定するなど、都市圏レベルでの行政機能は福岡と比較して大きいといえます。

地方自治階層 Local Government Structure

福岡の概要 Fukuoka
福岡は、日本列島の南西に位置し、日本ではアジア諸国に最も近い地域に属します。首都東京からは約900km、かつての首都京都からも約500km離れており、古来より諸外国との交易を通じてゲートウェイ都市として独自の発展を遂げてきました。日本の地方自治は、47の都道府県の下に市町村を置く2層制です。州はなく、連邦制も採用されていません。福岡都市圏は、福岡市を中心とした合計17市・町によって構成されており、福岡都市圏広域行政推進協議会および福岡都市圏広域行政事業組合によって限定された内容の広域行政が推進されています。

地方自治階層 Local Government Structure


情報戦略室 畠山尚久

Print This Post Print This Post