「第3極」の都市2025
言語

REPORT

刊行物・研究報告

背景

コラム

2024.07.16

「第3極」の都市2025

『「第3極」の都市』は、福岡と類似性を有する都市~首都・経済首都でなくメガシティでもない、高い生活の質が評価される都市~として、福岡、シアトル(アメリカ)、バンクーバー(カナダ)、メルボルン(オーストラリア)、ミュンヘン(ドイツ)、バルセロナ(スペイン)、ストックホルム(スウェーデン)、ヘルシンキ(フィンランド)、釜山(韓国)の9都市の比較をもとに福岡のグローバルなポジションの推移をみています。
これまでデータブックとして4回発行してきましたが、2025年春にはシリーズ第5弾をまとめる予定です。

今後、更新情報をここで発信していく予定です。

REPORT

刊行物・研究報告

SUPPORT

賛助会員

(公財)福岡アジア都市研究所では研究所の活動趣旨に賛同していただける方に賛助会員としてご加入いただいています。
ぜひご入会をご検討ください。

  • 特典 1

    アイコン

    研究所主催のセミナー等の
    開催情報を優先的に
    ご案内します

  • 特典 2

    アイコン

    研究紀要「都市政策研究」や
    総合研究報告書などを
    無料でお届けします

  • 特典 3

    アイコン

    URCの資源を活用して
    研究活動ができます
    (会員研究員制度)

  • 特典 4

    アイコン

    ホームページで会員名
    (希望する法人会員のみ)を
    ご紹介します

背景