『環境に配慮したプラスチックの削減と循環』 ~持続可能なまちづくりに向けてプラスチックの実態を知る~
言語
TOP > セミナー・イベント > URC主催セミナー(都市セミナー・ナレッジコミュニティ) > 『環境に配慮したプラスチックの削減と循環』 ~持続可能なまちづくりに向けてプラスチックの実態を知る~

SEMINAR

セミナー・イベント

背景

ナレッジコミュニティ

公開日:2023.10.04 | 開催日:2023/10/25

『環境に配慮したプラスチックの削減と循環』 ~持続可能なまちづくりに向けてプラスチックの実態を知る~

             写真提供:福岡市


人々が生活していくうえでごみの排出は避けられないことです。しかし、我々が、ごみの削減や、再利用・再資源化に取り組むことで、ごみとしての排出量を減らすことは可能です。今、ごみの中でもプラスチックが、自然界に投棄されることで私たちの生活の至るところで影響を及ぼしています。プラスチックを正しく理解し、正しく減らし、正しく付き合うことで、便利で、かつ環境にやさしい暮らし方が実現できるのではないでしょうか。
今回のナレッジコミュニティでは、一般社団法人A luten代表理事 菊澤育代氏に、海外や日本の取組み事例を交えながら、私達個々人が取り組むべきことなど、環境に配慮した持続可能なまちづくりの視点より講演していただきます。
皆様のご来場を、心よりお待ちしております。

icon_1r_32詳細はこちらをクリック

日時 令和 5年10月25日(水) 18:30~20:00(開場18:00)
会場 公益財団法人福岡アジア都市研究所 会議室
福岡市博多区博多駅前2丁目8-1 博多区役所10階
参加
申込
お申込みの受付を終了いたしました。
多数のお申込みをいただきありがとうございました。
講師
(敬称略)

菊澤 育代(きくさわ いくよ)
一般社団法人A luten(アルテン)代表理事
福岡大学研究員

カナダ・ダルハウジー大学大学院資源環境管理学部修了、九州大学大学院芸術工学府芸術工学専攻博士後期課程修了、芸術工学博士。(公財)地球環境戦略研究機関(IGES)にて、途上国都市のごみ問題、エネルギーや脱炭素に関する環境政策研究に従事、(公財)福岡アジア都市研究所にて、情報技術と資源循環、プラスチック、外国人の防災、ウェルビーイングなど都市の政策課題に取り組む。2023年4月、資源循環を促す社会の仲介役となるべく、新規事業を立ち上げ、現在に至る。取り組みの中心は、プラスチック、ウェルビーイング、環境教育など。

SEMINAR

セミナー・イベント

SUPPORT

賛助会員

(公財)福岡アジア都市研究所では研究所の活動趣旨に賛同していただける方に賛助会員としてご加入いただいています。
ぜひご入会をご検討ください。

  • 特典 1

    アイコン

    研究所主催のセミナー等の
    開催情報を優先的にご案内

  • 特典 2

    アイコン

    総合研究報告書などを
    1部無料でお届け

  • 特典 3

    アイコン

    研究紀要「都市政策研究」を
    毎号1部無料でお届け

  • 特典 4

    アイコン

    ホームページで会員名
    (希望する法人会員のみ)をご紹介

背景