「アジアの交流拠点都市を目指す福岡市の歩み」~アジア太平洋センター・福岡アジア都市研究所の取組みから見えること~
言語
TOP > セミナー・イベント > URC主催セミナー(都市セミナー・ナレッジコミュニティ) > 「アジアの交流拠点都市を目指す福岡市の歩み」~アジア太平洋センター・福岡アジア都市研究所の取組みから見えること~

SEMINAR

セミナー・イベント

背景

ナレッジコミュニティ

公開日:2022.12.22 | 開催日:2023/01/18

「アジアの交流拠点都市を目指す福岡市の歩み」~アジア太平洋センター・福岡アジア都市研究所の取組みから見えること~

写真提供:福岡市

福岡市は第6次基本計画(1988年)以降、勃興するアジアの活力を取り込むために、アジアの拠点都市としての諸機能の整備・創造に努める都市政策を推進し、市民、学術、文化、経済など多方面にわたり、アジア諸国との交流を深めてきました。
今回のナレッジコミュニティでは、アジア太平洋センター・福岡アジア都市研究所で、アジア交流を30年近く担当してきた唐寅主任研究員が、学術、文化交流の歩みを振り返り、「アジアの玄関口」といわれる福岡市と変貌しつつあるアジアとのかかわり方について皆さんと一緒に考えていきます。

icon_1r_32詳細はこちらをクリック

日時 令和5年1月18日(水) 18:30~19:45(開場 18:00)
会場 公益財団法人福岡アジア都市研究所 会議室
福岡市博多区博多駅前2丁目8-1 博多区役所10階
参加
申込
お申込みの受付を終了いたしました。
多数のお申込みをいただきありがとうございました。
講師

唐 寅(とう いん)

1963年1月 中国上海生まれ
1986年3月 九州大学教育学部卒業
1994年6月 九州大学大学院博士課程修了 博士(教育学)
1991年4月 九州大学教育学部 助手
1994年12月 財団法人アジア太平洋センター プログラムオフィサー
2004年4月 公益財団法人福岡アジア都市研究所 主任研究員
専門分野 教育法制、教育行政組織論ほか
現在担当している主な業務
アジア都市景観賞、国際視察・研修、さくらサイエンスプログラム

SEMINAR

セミナー・イベント

SUPPORT

賛助会員

(公財)福岡アジア都市研究所では研究所の活動趣旨に賛同していただける方に賛助会員としてご加入いただいています。
ぜひご入会をご検討ください。

  • 特典 1

    アイコン

    研究所主催のセミナー等の
    開催情報を優先的にご案内

  • 特典 2

    アイコン

    総合研究報告書などを
    1部無料でお届け

  • 特典 3

    アイコン

    研究紀要「都市政策研究」を
    毎号1部無料でお届け

  • 特典 4

    アイコン

    ホームページで会員名
    (希望する法人会員のみ)をご紹介

背景