コロナ・インパクト・フクオカ ~2020年コロナ禍影響度チャート集~
言語
TOP > セミナー・イベント > URC主催セミナー(都市セミナー・ナレッジコミュニティ) > コロナ・インパクト・フクオカ ~2020年コロナ禍影響度チャート集~

SEMINAR

セミナー・イベント

背景

ナレッジコミュニティ

公開日:2021.10.26 | 開催日:2021/11/16

コロナ・インパクト・フクオカ ~2020年コロナ禍影響度チャート集~



福岡アジア都市研究所(URC)は、コロナ禍における市民の意識の変化、消費の変化などのデータを収集、可視化し、「コロナ・インパクト・フクオカ」としてまとめました。
今回のナレッジコミュニティでは、「コロナ・インパクト・フクオカ」のデータの紹介や解説を中⼼に、2020年の変化を振り返ります。

icon_1r_32詳細はこちらをクリック

日時 令和3年11月16日(火) 16:00~17:00
開催
方法
オンライン開催(Zoomウェビナー)
参加
申込
お申込みの受付を終了いたしました。
多数のお申込みをいただきありがとうございました。
講師

畠⼭ 尚久(はたけやま なおひさ)
(公財)福岡アジア都市研究所 情報戦略室 室⻑ 主任研究員

⺠間企業においてマーケティング・リサーチやシンクタンク業務に20年以上携わる。
URCではデータ分析を中⼼とした情報発信や調査研究受託などを主に担当。

SEMINAR

セミナー・イベント

SUPPORT

賛助会員

(公財)福岡アジア都市研究所では研究所の活動趣旨に賛同していただける方に賛助会員としてご加入いただいています。
ぜひご入会をご検討ください。

  • 特典 1

    アイコン

    研究所主催のセミナー等の
    開催情報を優先的にご案内

  • 特典 2

    アイコン

    総合研究報告書などを
    1部無料でお届け

  • 特典 3

    アイコン

    研究紀要「都市政策研究」を
    毎号1部無料でお届け

  • 特典 4

    アイコン

    ホームページで会員名
    (希望する法人会員のみ)をご紹介

背景