「多文化共生による商店街再生」 ~吉塚市場リトルアジアマーケットから学ぶ~
言語
TOP > セミナー・イベント > URC主催セミナー(都市セミナー・ナレッジコミュニティ) > 「多文化共生による商店街再生」 ~吉塚市場リトルアジアマーケットから学ぶ~

SEMINAR

セミナー・イベント

背景

ナレッジコミュニティ

公開日:2022.09.22 | 開催日:2022/10/19

「多文化共生による商店街再生」 ~吉塚市場リトルアジアマーケットから学ぶ~



2018年、“地域の課題に目を向けよう”とお寺の呼びかけで「吉塚商店街景観再生プロジェクト」がスタートし、最初の取組は商店街の壁にみんなで描いた“ウォールアート”でした。 このプロジェクトに賛同した地域に住む外国人たちと商店街の人々の交流がきっかけとなり、2020年『吉塚市場リトルアジアマーケット』として大きく再生することとなりました。
今回のナレッジコミュニティでは、西林寺住職の安武義修氏をお招きし、地域の人々と在住外国人との「共生」と「共修」を目指す多文化共生のまちづくりに関わる僧侶の立場から、商店街再生のプロセスとその背景についてご講演いただきます。

icon_1r_32詳細はこちらをクリック

日時 令和4年10月19日(水) 18:30~20:00
会場 公益財団法人福岡アジア都市研究所 会議室
福岡市博多区博多駅前2丁目8-1 博多区役所10階
参加
申込
お申込みの受付を終了いたしました。
多数のお申込みをいただきありがとうございました。
講師
(敬称略)

安武 義修(やすたけ よしのぶ)
西林寺住職
吉塚御堂代表世話人

2002年よりカンボジア支援活動を開始。2003年インターナショナル・カンボジアNGO理事に就任。以後20年間、現地での学校支援や仏教交流、井戸建設プロジェクトなどカンボジアで活動。’10フランス、’14スロバキア、ハンガリーなどにおいて、浄土真宗本願寺派の「声明と雅楽の宴」公演を企画・開催。また、2008年よりカンボジア・チャリティーイベント『CANDLE NIGHT LIVE』をお寺で開催し、毎年県内外から300名超の老若男女が訪れる恒例行事となった。2020年、これまでの経験を地域へ還元すべく「吉塚商店街再生プロジェクト」に加わる。同年9月、経済産業省「商店街活性化 観光消費創出事業」の助成金が採択され、同年12月「吉塚市場リトルアジアマーケット」として再生を果たすことに貢献。
その後、2021年、ミャンマーよりお釈迦さまをお迎えし、在住外国人仏教徒の心の支えとなる「吉塚御堂」建立を発案。現在も商店街再生に奮闘中。

SEMINAR

セミナー・イベント

SUPPORT

賛助会員

(公財)福岡アジア都市研究所では研究所の活動趣旨に賛同していただける方に賛助会員としてご加入いただいています。
ぜひご入会をご検討ください。

  • 特典 1

    アイコン

    研究所主催のセミナー等の
    開催情報を優先的にご案内

  • 特典 2

    アイコン

    総合研究報告書などを
    1部無料でお届け

  • 特典 3

    アイコン

    研究紀要「都市政策研究」を
    毎号1部無料でお届け

  • 特典 4

    アイコン

    ホームページで会員名
    (希望する法人会員のみ)をご紹介

背景