- 福岡アジア都市研究所 - http://urc.or.jp -

アフリカでビジネスを始めるのにお勧めの国は?(山田)

アフリカの地図

2019年9月に開催された「アフリカ・イノベーションセミナー」(主催:ジェトロ福岡、国際ビジネスセミナー実行委員会)に参加し、アフリカでの事業展開に取り組んでいる方々のパネルディスカッションを聞きました。

「アフリカでビジネスを始めるのにお勧めの国は?」の質問に対し、4名のパネリストらから、ルワンダ、ナイジェリア、ケニアの名前があがりました。いずれも英語が主要言語のひとつになっており、英語でコミュニケーションをとることのできる人材の豊富さがビジネスにおいて鍵となるそうです。ルワンダは賄賂に対する取り締まりが厳しくアフリカで最も汚職が少ない国と言われていること、国際機関が多く立地するナイロビを首都とするケニアは教育水準が高く4Gなど通信インフラが普及していること、ナイジェリアは人口増加が著しく2019年の約2億人から2050年には4億人へと倍増すると推計されていること(国連「人口推計2019」)などが、ビジネスを展開する際の魅力であるようです。

私はアフリカを訪れたことがなく、「ナイロビの蜂」や「ホテル・ルワンダ」「ブラッド・ダイヤモンド」などの映画をきっかけとした浅い知識しか持っていないため、このようなセミナーを通じてアフリカの新たな一面を学べることは貴重な機会だと思いました。今後アフリカに関して学ぶ機会を増やしていきたいと考えています。

情報戦略室 山田美里
http://urc.or.jp/event/column-20191211