- 福岡アジア都市研究所 - http://urc.or.jp -

人が集い輝く福岡のまち~いきいきと暮らせる・働ける福岡を目指して~

研究テーマ

人が集い輝く福岡のまち~いきいきと暮らせる・働ける福岡を目指して~

 平成24年12月に福岡市の新たな基本構想と基本計画が策定されました。この中で福岡市の都市像として「住みたい、行きたい、働きたい。アジアの交流拠点都市・福岡」という目標が設定されました。
福岡市は「支店経済都市」としての機能が集積していますが、本社機能が集積する首都圏・関西圏に多くの人材が流出していると言われています。転勤族、学 生やリタイヤ世代にとっては「住み良いまちだ」というイメージがあると同時に、最先端でグローバルビジネスを志向する人材にとって「福岡市は働く場所では ない」という意見もあります。一方で、情報化社会の高度な進展により、ビジネス活動において特に場所を選ばない企業や働き方も増えてきています。また、 ゲーム、ファッション、飲食、各種専門学校等、福岡ならではの人材の集積も見られるようになってきました。
福岡の活気や成長は、ひとえに福岡にいる様々な人材の活動によってもたらされるといっても過言ではありません。そのため、都市像の目標を目指してどのように「人が集い、人が輝く福岡のまち」を作っていくのかを、市民のみなさんと一緒に考えたものです。

研究期間

平成25年6月~平成26年3月

 研究報告書

研究報告書(全134ページpdf/12.8MB)
 

Copyright © 2014 福岡アジア都市研究所. All rights reserved.